日墨米3国協働による技術者養成プログラム
国立大学法人 長岡技術科学大学
サイトマップ English
    トップページ > 背景と効果
国際化加速プログラム総合戦略型とは
事業概要と特徴
お問い合わせ
文部科学省ホームページ
トップページ
パンフレット(日本語版)
万フレット(英語版)
活動内容
3国コンソーシアム
コンソーシアム会議
協働教育体制
目標と波及効果
Dual degree 制度
国際推進教育活動
背景と効果
部会名簿
双方向型DDPスケジュール
社会人再教育システム
 
 背景と効果


地域的特色・背景(シウダーフアレス・エルパソ)
▲メキシコ・アメリカ国境地帯の中でも、最大の都市圏
▲メキシコ第3位のシウダーフアレスは、加工貿易の一大拠点
▲国境を越えた米国エルパソ地区との技術交流、人的交流が盛ん
▲北米の工業戦略を考えた大きな存在感(極めて多くの企業が進出)
▲日系企業進出→親日的マインドの技術者の育成 重要な課題

社会的な要因(グアナファト、ミチョアカン)
▲アメリカ 近年メキシコ中部の貧しい地域から不法移民流入
  約1200万人(年間100万人増)

人材育成
▲実践的工業技術の習得、キャリアアップによる雇用対策
▲墨国の教育・研究のレベルアップに貢献、特に日本語 工学教育
▲社会人再教育 日系企業からの北米、南米戦略をサポート、企業からの経済援助効果可能

背景と効果1背景と効果2背景と効果3
     

文部科学省大学教育の国際化加速プログラム 国際共同・連携支援(総合戦略型)事業
日墨米3国協働による技術者養成プログラム
長岡技術科学大学 〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1 TEL:0258-46-6000(代表)
【国際課国際交流係】TEL:0258-47-9238 FAX:0258-47-9050
長岡技術科学大学


Copyright(C) Nagaoka University of Technology All Right Reserved.