「The 4th International GIGAKU Conference」が開催されました

2015.6.26

 

 平成27年6月19日(金)から21日(日)の3日間に渡り、「第4回国際技学カンファレンスin長岡(IGCN 2015)」が開催されました。「技学(GIGAKU)」を世界の共通語にとの思いを込めて、また長岡地域の国際化を目的として開催された国際会議です。第4回目となる今回は、海外14ヶ国73名を含む540 名の方にご参加いただき盛大に開催されました。
19日(金)はプレイベントとして新潟県内約30社の企業の方に参加いただいた「海外展開交流サロン」が催され、20日(土)からは基調講演会と分科会が開催されました。
分科会セッションでは、Techno Park、GIGAKU Education、Green Technology、Safety SocietyTechnology、Innovation&Branding、Material Designの6分科会に分かれて開催され、口頭発表、ポスター発表において活発な討論が行われました。20日(土)には長岡グランドホテルにおいてバンケットが開かれ、優秀ポスター賞の表彰が行われました。
この国際会議には多くの日本人学生も参加し、慣れない英語による発表及び討論にもかかわらず、積極的に議論を交わしていました。また、優秀ポスター賞には高専から参加の学生も選ばれ、連携教育の成果も見え始めていました。

 

長岡技術科学大学HP内開催記事

 

沼津工業高等専門学校HP内優秀ポスター賞受賞記事

 

熊本高等専門学校HP内優秀ポスター賞受賞記事

 

IGCN2015