大学の世界展開力強化事業「長期インターンシップ実績を活用した南インドとの共同実践的技術者教育プログラム」

English

三上副学長がインド工科大学マドラス校を訪問しました。2015/08/31

平成27年8月28日、三上副学長、機械創造工学専攻岡崎教授及びJayaprakash特任准教授の3名がインド工科大学マドラス校を訪問しました。

インド工科大学マドラス校では、国際交流担当副学長Nagarajan教授、教務担当副学長Ramamurthy教授、冶金・材料工学科長Kamaraj教授、電気工学科Sarathi教授らと会談を行い、今後の教員・学生交流の推進について意見交換を行いました。

また、今年6月に来日し、本学及び企業でのインターンシップに参加した学生に対し、三上副学長からインターンシップの修了証を手渡しました。

平成27年9月からは、5名の学生がインド工科大学マドラス校へ派遣され、実務訓練に参加します。本事業の目的達成に向け、今後も双方向交流を推進していきます。

集合写真
右から、Jayaprakash特任准教授、岡崎教授、Sarathi教授、Kamaraj教授、Ramamurthy教授、Nagarajan教授、
三上副学長、Kavita国際課長、小林コーディネーター
修了証書授与
平成27年6月に来日した学生(右から4人目)へ修了証の授与
→ 新着情報一覧に戻る ↑ ページのトップへ戻る