大学の世界展開力強化事業「長期インターンシップ実績を活用した南インドとの共同実践的技術者教育プログラム」

English

研究ユニット誘致を実施しました。2017/06/22

本事業の目的の一つである、研究ユニットの誘致計画として、6月20日から7月6日までインド工科大学マドラス校からKamaraj教授、Sarathi教授を招聘し、研究室所属の学生3名を特別聴講生として受け入れました。教授らは、本学において単位互換に関する打合せ及び学位論文審査等について三上副学長、岡崎教授と打合せを行い、在日インド大使館において日印共同セミナーに出席しました。また、Kamaraj教授による講義が開かれ、インドと日本の教員・学生が一体となり、教育研究に取り組みました。

右奥より、Kamaraj教授、Sarathi教授、岡崎教授、三上副学長
右奥より、Kamaraj教授、Sarathi教授、岡崎教授、三上副学長
Kamaraj教授による講義の様子
Kamaraj教授による講義の様子
→ 新着情報一覧に戻る ↑ ページのトップへ戻る