GIGAKU教育の推進について
モンゴル(モンゴル科学技術大学)

ガントゥムル モンゴル国教育文化科学大臣(写真右端)と東学長

ガントゥムル モンゴル国教育文化科学大臣(写真右端)と東学長

長岡技術科学大学はモンゴル国最大規模のモンゴル科学技術大学との交流実績のもと、現在は学部レベルのツイニング・プログラムの実施に向け協議を重ねており、モンゴル国内での教育環境の整備や日本の大学への受け入れの準備を進めております。

モンゴル国では平成26年9月から日本式高専教育モデルを取り入れたモンゴル日本共同技術高等学校(略称:モンゴル高専)を設置するなど、GIGAKU教育が開始されました。

本学では、モンゴル科学技術大学内に平成27年3月にモンゴル事務所を開所し、今後一層実践的技術者の育成等について共同で取り組んでまいります。

GIGAKU教育の推進について
ベトナム(ハノイ工科大学)

ベトナム日本国際技学院開所式

ベトナム日本国際技学院開所式

長岡技術科学大学はベトナムで権威のある大学の一つであるハノイ工科大学と共同で、技学(技術科学)に基づく実践的でイノベーティブなグローバル技術者育成のための大学院、ベトナム日本国際技学院を開設しました。

基本的には長岡技術科学大学で行っている技学に基づく教育カリキュラムを、ベトナムの事情を加味した上で適用します。日本初の大学院の本格輸出となり、院長をハノイ工科大学から、副院長を長岡技術科学大学から選出し、共同で運営にあたっています。

上に戻る