大学案内

テクノミュージアム 第6回企画展
「激速の工学~“はやい”をみる,つくる~」

 世の中で一番大切な資源は、時間かも知れません。製品を早く提供するためや処理を早期に完了するためのさまざまな技術が考えられています。また、とても短い時間で処理しないと作れないものもあります。あるいは、スピードを出すことにこだわる技術もあります。このように、「早い」「速い」を追求するいろいろな技術を紹介していきます。

【日程】
 9月13日(月)~10月8日(金)
 18日(土)・19日(日):休日開館。学生、教員スタッフによる説明
 (18日てくみゅカフェ同時開催

【場所】
 長岡技術科学大学 テクノミュージアム「てくみゅ」

【対象】
 中学生以上の一般市民の方々

【展示内容】
 ・機械系 伊藤先生,田辺(里)先生  レーザーを利用した超短時間計測技術
 ・機械系 永澤先生  紙などの薄物加工現象の解明
 ・電気系 中山・江・鈴木・末松先生  ストリーマー放電による異方構造ナノ材料合成プロセス時のナノ秒動画解析(実物・動画展示)
 ・電気系 武井先生  燃費のいい訪問順の計算を素早く(動画展示)
 ※その他

【てくみゅカフェ】
 本学の研究成果をわかりやすく説明する「てくみゅカフェ」を開催します。今回は、電気系准教授の菊池崇志先生に「プラズマの世界へようこそ」と題して、意外と身近なプラズマについて易しく解説してもらいます。

日時:9月18日(土) 15:00~16:00
場所:テクノミュージアム「てくみゅ」
話題:「プラズマの世界へようこそ」
ゲスト:菊池崇志 先生(電気系・准教授)