VOS,No.104

 学生行事 [Back]

第21回学内駅伝競争大会
10月1日(日)
サークルリーダー研修会
10月7日(土)

 毎年開学記念日に実施されている本大会は,早朝の雨により実施が危ぶまれましたが,天候の回復により,真夏のような陽射しの下で実施することができました。
 今回は11チームの参加により4区間8kmで行われ,優勝したのは,その名も「優勝チーム」でした。また,特別賞には全区間1人で走りきった「小島さん」,「おれ」及び仮装して走ってくれた「真由美ファンくらぶ」の3チームが選ばれました。

スタートの瞬間(駅伝)
一人で激走「小島さん」

人工呼吸の訓練をする参加者たち

 今年度は,本学クラブハウスで課外活動団体会議役員及びサークルリーダー等の学生36名が参加し,長岡市体育協会事務局長小林均氏の講演「技大から国体へ」,体育・保健センター塩野谷明助教授の実技「救急法」,化学系斎藤秀俊助教授の講演「ボランティアへのかかわり方」・ビデオ「着衣泳低学年指導論」を聴講及び体験して,討論「サークルのより良い運営方法について」で,サークル活動の在り方や問題点及び上越教育大学との交流について討議を行った。


新クラブ連絡会会長として
須田 弘二
右から2番目です。よろしく

 私が新しくクラブ連絡会会長に就任した須田です。既に任期の半分が過ぎてしまいましたが,皆さんよろしくお願いします。
 ところで皆さんは『クラブ連絡会(略してクラ連)』をご存知でしょうか。私たちクラ連は,予算配分等のサークルのサポートや運動会,球技大会等の学校行事の運営を中心に仕事をしています。来年度も本年度初の試みであった,長岡看護福祉専門学校との合同運動会の開催が正式に決まり,皆さんが楽しんでもらえるような面白い運動会にしようとクラ連役員一同燃えています。
 また,本年度は学生間での交流を希望する大学が幾つかあり,来年度は他大学との交流にも力を入れていきたいと思っています。
 このように,私たちクラ連は皆さんの学校生活がより良いものになるように頑張っているので,皆さんも運動会等の学校行事には奮って参加してください。
 最後に学生全体の支持を受けたわけではありませんが,一生懸命頑張っていますので,顔,名前くらいは覚えてもらえるとうれしいです。

(材料開発工学課程 3 年)