VOS,No.108


 秋の学生行事 [Back]

0 第21回 技大祭
 今年も恒例の技大祭が9月22日(土)〜23日(日)に行われました。
 技大祭1日目は日中肌寒い秋の一日となり,2日目は過ごしやすい天候に恵まれる日となりました。一般の方々及び子供たちの参加により盛況のうちに終了することができました。
 また,化学のおもちゃ箱など特に好評でした。
実施イベント
●マルチメディアを体験しよう!(研究室公開)
●花木研究室(ネットワーク,マルチメディア,画像処理・認識に関する研究)研究室公開
●化学のおもちゃ箱(マジックモザイク,ケミカルミラー,カラフルクリスタル,マイクロスコープ)
●ガラス細工実演 ●PMC他によるライブハウス
●合気道部の演舞 ●Discotheque 21
●アームレスリング大会 ●クジビキ BINGO!
●ヘルスチェック ●いけばな展示
七宝焼
実践空手道部の演舞
さかなすくい
フリーマーケット
少林寺拳法部の演舞
吹奏楽部のコンサート
悠久太鼓愛好会の演奏

技大祭副実行委員長より

技大祭を終えて
細谷  崇

(材料開発工学課程1年)

化学のおもちゃ箱(カラフルクリスタル)

 今回の技大祭では,“環境”をコンセプトとした「eco?」というテーマの下,フリーマーケットや,ゴミ処理の徹底等を行いました。また,各サークルや研究室による模擬店,演舞,展示などがあり,本学の特色を活かした学園祭とすることができました。
 私は,今回初めて実行委員の一員として参加させていただき,技大祭を運営する側に立ちました。最初から最後まで先輩方に迷惑ばかりをかけてしまいましたが,何とか無事に本番を迎えることが出来ました。そして,来校して下さった皆様にも楽しんでいただくことができたと思っています。これもひとえに協力して下さった大学内の皆様,協賛して下さった企業の皆様のおかげです。御協力有難うございました。
 来年は今年以上に楽しめる技大祭を目指して実行委員一同頑張っていきたいと思っております。皆様是非,御期待下さい。


0 秋季球技大会 9月15日
秋季球技大会を振り返り

茅原 慎介
(創造設計工学課程3年)

 平成13年度秋季球技大会はソフトボール,ドッヂボール,卓球の3種目が催されました。大会一週間前は参加人数が20人位ととても少なく,この人数で大会がうまく行われるか心配でした。しかし,大会開催日を迎える頃には参加人数は150人を超える程になりました。予想どおりソフトボールに人気が集まるなか,参加チームが最も少なかったドッヂボールが異常な盛り上がりを見せ,とても白熱した試合でした。秋季球技大会は私がクラ連の会長に就任して最初の大仕事でしたが,何事もなく無事に大会が終わりとても満足しています。

卓球大会表彰式
ソフトボール大会の様子