VOS,No.112

  ロボコンのはなし [Back]

NHK大学ロボコンに参加して
對 馬(つしま) 大 介(機械システム工学課程4年)

 私は昨年の4月から始動したNHKロボコン参加プロジェクトに参加しました。"酒所・新潟"にちなんで「越乃樞(からくり)」と名づけたこのチームのコンセプトは「面白くて強い,かつ技術力では負けないロボットを作ろう」でした。8月頃から和気藹々(あいあい)とロボットを作り始め,予想を覆すロボットの動きに大爆笑しながら、モノ作りを堪能しました。
 そして3月3日、NHK大学ロボコン2002に出場し,見事技術賞を受賞しました。特に2回戦の対東京大学戦と3回戦の対豊橋技大戦はまれに見る激戦で,会場を沸かし,マシンの良さを十分に発揮した試合をすることができ,すばらしい経験をすることができました。最後まであきらめず,必死になってロボットの熟成に力を注いだ,私たちの夢がかなった良い結果だったと思います。これは,担当教官や事務の方など,多くの方々のあたたかく心強いご支援を頂いたおかげであり,豊富な材料の提供や,セコムホールの3週間貸切り使用など,すばらしい環境を与えてくださったことに,チーム全員とても感謝しています。この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。
 さて,2003年に向け,現在ロボコン活動を開始しています。やる気さえあれば誰でもいい思い出や友達を作れると思います。皆さんも参加してみませんか?
筒の中から相手のボールを取り出そうとしている自動マシン   自動マシン調整