VOS,No.116

 特集/新入生歓迎!! [Back]

先輩より新入生へのメッセージ
「長岡」
三 浦 孝 広
(情報・制御工学専攻4年)
 新入生の皆さん,ご入学おめでとうございます。新しい友人,新しい生活が皆さんを待っており,皆さんは心ときめかしていると思います。新しい生活の拠点となるこの大学と長岡に,皆さんはどのような印象を持たれましたか。
 私は,編入試験を受けに初めて長岡にきた時,初夏でとても良い印象を持ちました。大学は校舎が綺麗で,自然が多く,長岡は落ち着きのある街で良い所だと思いました。私はこの大学に入学する事を決め,アパートを決めに再び長岡にきました。その時は冬で愕然としました。道路の脇にそびえ立つ雪の壁,吹き付ける雪に「だ,だまされた…。」と思いました。これが長岡に対する私の第一印象です。
 この話でもわかるように,長岡の冬は雪が多いです。また,夏は湿度が高く,蒸し暑いです。ここまで読んできて,皆さんはガッカリしたでしょうか。しかし,この欠点を補って余りあるくらいの良い点が長岡には有ります。それは,立地条件です。長岡は海にも山にも近く,夏は海水浴・サーフィン・バーベキュー・釣り,冬はスキーにボードとアウト・ドア派にはもってこいです。ぜひ,新しい友達を誘って,いろいろな所に行ってみてはいかがでしょうか。また,長岡はラーメン屋が多く,ラーメン激戦区です。友人と食い処巡りも楽しいと思います。
 勉強をがんばるのはもちろんの事,良い友人に囲まれ,皆さんが大学生活を満喫する事を望みます。

「新入生へ」
横 山 英 明
(電子機器工学専攻2年)
 新入生の皆様,御入学おめでとうございます。
 入学したばかりの皆さんは,大学生活に期待して胸を躍らせていることでしょう。この大学には,皆さんの期待に応えるハイレベルな技術,豊富な知識が集まっています。きっと皆さんの創造力を活かせるでしょう。また,部活動やサークルも充実していて,設備も整っているので,課外活動を楽しむこともできるでしょう。皆さんがこの大学において,どのように楽しむのかは皆さんの意欲次第です。人生で1度の大学生活を有意義なものにしてください。
 この大学の大きな魅力の1つとして「実務訓練」があります。私はある会社に行ったのですが,最初はまったく右も左もわからない状況で,不安でいっぱいでした。しかし,4ヶ月半という長い期間で働いていくうちに,企業の厳しさ,知識,経験を得ることができて,とても貴重な体験となりました。この体験は修士課程へ進むに当たって,自信にもつながっていくと思います。
 実務訓練を一例として挙げましたが,この他にも皆さんは様々な経験をすることができるでしょう。大学生活という時間ほどいろいろなことを経験したり,挑戦したりすることに適した時間はないと思います。皆さんがやりたいことを実現できる場所が,ここにあるのです。積極的に行動し,勉強に運動に遊びにと自分自身の手で,楽しくて実りある大学生活を送ってください。

「全力で」
丸 山 隼 人
(材料開発工学課程2年)
 新入生のみなさん,御入学おめでとうございます。これからはみなさんにも新しい生活が始まると思います。不安に思うこともあるかもしれません。そんな人達に私の目標としている言葉を送ります。それは「やるときは全力で」です。この言葉は,私がとてもつらいと思ったときや,やりたくないことをやらなければならないときに思い出すようにしています。そのうち,やりたくないことをやらなくてはならなくなるようなことに必ずなると思います。そのときに全力でやれれば,成功するとは言えませんが,必ず自分にとってプラスになり,それを積み重ねていけばいつかは成功することになると私は信じています。
 みなさんは,自分でこの大学を選んだと思います。自分で選んだのだから,そのことに責任を持って頑張って下さい。どんなにつらくても,そして,どんなにめんどくさいことでも,手を抜かず,投げ出さないで,全力で向かっていって下さい。そして,楽しい大学生活を送っていきましょう。

「新しい発見のために」
正 木 守
(建設工学課程4年)
 新入生の皆さん,御入学おめでとうございます。
 皆さんは,これからこの長岡技術科学大学で一生懸命勉強に励むことになるわけですが,高専,高校時代に比べて勉強のレベルは大幅に上がり,戸惑う人も多いと思います。しかし,今まで勉強したことの延長ですのでそれほど心配はいりません。
 それより,大学に入ったからには今までより勉強の視野を広げてみましょう。特に高専生は高専の頃研究していた自分の専門分野を持っていると思います。中には大学でも高専の頃と同じ分野で研究をしようと考えている人もいることでしょう。しかし,全く違うことを勉強してみるのもこれからの人生にとってよい経験になるのではないかと思います。そのために,この大学では様々な一般科目が設けられ,また,他の課程の専門科目も履修することができるようになっています。その中で,自分が興味を持てることを見つけてもらえればと思っています。
 皆さんはすでに長岡がとても雪の多いところだということを知っていることでしょう。大半の人は冬の長岡に驚かされると思います。この辺りはこの雪を利用したウインタースポーツが盛んです。皆さんも友達と一緒にやってみてはどうでしょうか。大学にはたくさんのサークルもありますので,様々な人との交流ももつことができるでしょう。
 勉強はもちろんですが,他のことも精一杯やって充実した学生生活を送ってください。

「新入生のみなさんへ」
夏祭りにて(本人は中央)
濱 田 梓
(生物機能工学専攻2年)
 新入生の皆さん,ご入学おめでとうございます。期待で胸を躍らせている人,環境の変化に不安を感じている人など,様々な心境で新生活をむかえていることと思います。
 これから皆さんは,ここ長岡で技大生としてたくさんの『驚き』に出会うことでしょう。夏は異様な暑さとものすごい湿気,冬は空から降ってくるティッシュのようなカタマリの半端じゃない量と,地上から勢いよく襲いかかってくる噴水などなど。私も最初は戸惑うことも多く不安でしたが,今では楽しく学生生活を送っています。
 学生生活を楽しく過ごす秘訣,それはやはり良い友人・仲間を作ることだと思います。私は現在,悠久太鼓愛好会という和太鼓のサークルに入っています。おかげで色々な学科に属する同期や先輩後輩,さらには他大学や地域住民の方々などたくさんの仲間がいます。技大には様々な出身地,国籍をもつ人が集まっています。文化,趣味,特技の異なる人たちとの交流はとても刺激になりますよ。
 技大では色々なサークルや,イベント,ボランティア活動,ロボコン,研究活動等で各人が燃えています。皆さんも新しい仲間とともに今しかできない貴重で,素敵な経験をしてみてはいかがでしょうか?自分の知らなかった意外な一面や才能を見つけ出すことが出来るかも知れませんよ。もちろん,日々の勉強も忘れないで下さいね。学生でいられる時間はあとわずかです。オモイッキリ楽しみましょう。

「共に」
高 橋 由紀子
(経営情報システム工学課程2年)
 新入生の皆様,御入学おめでとうございます。
 早いもので,私が本学に入学して一年が過ぎようとしています。ようやく長岡での生活にも慣れ,昨年の二学期からは正式に課程配属されて専門科目を少しずつ学びはじめました。
 さて,皆様も目標や夢を持って本学に入学されたと思いますが,私は教師になることを目指してきました。私が配属された経営情報システム工学課程では,高等学校教諭一種免許状(情報)を取得することができます。課程の名前の通り経営や情報システムを学ぶこともできます。今は課程ごとの人数が少ないため,個人に先生の目の行き届いた授業を受けられるのでとても充実しています。
 入学して二年目なので,まだ分からないことはあります。しかし分かったのは,たくさんの可能性があるということです。自分自身がどう考えどう行動するかにより無限のチャンスが待っているでしょう。長くて短い大学生という期間にたくさんのことを学びたいと思っています。皆様も勉強や研究,サークル活動,遊びにと楽しく有意義に過ごしてください。同じ技大生として共に頑張っていきましょう。