学生生活

本学学生が地域の活性化を目指す団体のイベントにボランティアスタッフとして参加しました

2013.12.4

 11月10日に,長岡を中心に個人店舗や商店街,ひいては地域全体を若者の活気あふれるつながりで元気にすることを目的として活動している市民団体「ハーベスト&コネクション」主催の「ながおか再発見!!PATIO de NAGAOKA」に,本学の学生有志団体である「学生団体コネクト(代表:機械創造工学専攻1年 鹿嶋功貴(徳山高専出身)」のメンバーがボランティアスタッフとして参加しました。
 この「学生団体コネクト」とは,学生と地域で活躍している人々とをつなぎ,学生に新たな経験や出逢いのきっかけをつくろうと活動しており,これまでも様々なイベントに積極的に参加するなど,精力的に活動している団体です。(参考:本学の学生が「1日店主のも〜れ!!」に出演しました
 今回のイベントは,長岡の良さを再発見してもらうことを目的として,フードやビューティー,リラクゼーションの3つのカテゴリーから46店舗が集結し,屋台やリラクゼーションブース,人気サロンによるヘアーショーが行われたイベントで,メンバーたちは,運営スタッフや一般ボランティアとともに,イベントの運営補助にあたりました。
 メンバーたちは,来場者が2,000人を超える大きなイベントに携わることができ,またその活動の中で多くの人たちとの新たなつながりも生まれ,大学の中にいるだけでは味わうことのできない刺激を受けたようです。
 また今後も,人とのつながりを通して多くを学び,また地域の発展のために更なる活躍をしてくれることが期待されます。

【参加学生からのコメント】
 今回「パティオdeナガオカ」の学生スタッフの統括として参加しました。「学生をイベントに絡ませてみたい!」という依頼が,以前別のイベントへの参加をきっかけにつながりのできた長岡市市民協働センターを通じて私のところに届き,そこから学生スタッフを集め始めました。学内では味わえない経験,多くの出逢いをこのイベントスタッフを通して学生が体感できました。また,市民の方々に学内のイベントだけでなく学外のイベントにも積極的に参加して盛り上げようとしている学生がいることを知ってもらえたのも嬉しかったです。
 またこれからも,イベントを通して多くの人とのつながりを作っていきたいです。
                                           学生団体コネクト代表 鹿嶋 功貴

イベントの様子
イベントの様子
ボランティアスタッフ
ボランティアスタッフ(中央手前が鹿嶋くん)

このページに関するお問い合わせは,学務部学生支援課学生係までご連絡下さい。

TEL:0258-47-9253 | FAX:0258-47-9050