教育

卒業・修了要件単位

工学部

授業科目の区分 内容 卒業要件単位数
1学年入学 3学年入学(最小)
教養科目 広い視野に立った的確な洞察力の養成を目的とする科目 28 14
外国語科目 外国語の実用的能力の養成を目的とする科目 12 4
専門基礎科目 専門科目履修のための基礎となる当該専門分野に係る科目 44
専門科目 当該専門分野のうちで重点的に履修を深める分野に係る科目 46 46
130 64

※なお、各課程における進級、卒業要件等については、該当年度の履修案内を確認ください。

工学研究科5年一貫制博士課程

授業科目の区分 内容 修了要件単位数等
共通科目 社会科学及び管理科学等専門性を広げる科目 6
専攻科目 境界領域、複合領域を含む専攻分野に係る科目 36
研究指導 博士論文の作成 合格
42

工学研究科修士課程

授業科目の区分 内容 修了要件単位数等
各専攻共通科目 社会科学及び管理科学等専門性を広げる科目 6
専攻科目 境界領域、複合領域を含む専攻分野に係る科目 24
研究指導 修士論文の作成 合格
30

工学研究科博士後期課程

授業科目の区分 内容 修了要件単位数等
専攻科目 境界領域、複合領域を含む専攻分野に係る科目 12
研究指導 博士論文の作成 合格
12

技術経営研究科専門職学位課程(平成22年度入学者まで)

授業科目の区分 内容 修了要件単位数
実務科目(必修) 実務能力を涵養するための科目 12
基礎科目(選択必修) システム安全の考え方と実務のための基礎を身に付けさせる科目 20
応用科目(選択) 各技術分野の安全に関する専門知識を身に付けさせる科目 14
46

技術経営研究科専門職学位課程(平成23年度入学者から)

授業科目の区分 内容 修了要件単位数
(1)必修科目 実務能力を涵養するための科目 8
(2)選択必修(基礎科目) システム安全の考え方と実務のための基礎を身に付けさせる科目 24以上
(3)選択(応用科目) 各技術分野の安全に関する専門知識を身に付けさせる科目
(2)と(3)の合計  36以上
46