学生生活

危険な団体による勧誘について

 大学のキャンパス内やキャンパス周辺で,カルト宗教の勧誘事例が頻繁に起きています。
 カルト宗教の勧誘員は,大学の構内や一人暮らしのアパート等で,最初は宗教の勧誘であることを隠して,アンケートの実施やイベント・サークルの勧誘等の名目で近づいてきます。
 カルト宗教団体に入会してしまうと,マインド・コントロールにより正常な判断ができなくなり,精神的・経済的に多大な被害を受けるばかりでなく,友人や家族をも巻き込み,人間関係を壊すことにもなります。
 個人情報を教えてしまうと,自宅訪問,電話,メール等により執拗な勧誘を受けることにもつながりますので,個人情報はむやみに他人には教えず,怪しいと思う場合は,きっぱりと強い意志を持って断ってください。
 もし,このようなカルト宗教団体の勧誘を受けた場合や見かけた場合には,学生支援課まで連絡してください。