新着情報

文部科学省の公募事業「戦略的大学連携支援事業」に採択されました。

2008.8.22

 文部科学省が公募を行った「戦略的大学連携支援事業」において、電気通信大学を代表校に本学も加わって申請した「スーパー連携大学院構想:産学官の広域連携を通じたイノベーション博士人材の育成」構想が、対象事業に選定されました。

[連携取組の概要]
 本構想は国公私立大学と産官の広域連携によるスーパー連携大学院の設置を目指します。全国の大学が結集し、それぞれの弱みを補完するだけでなく強みを活かし、産業界や自治体が対等な立場で参画し、社会的人材ニーズに真に応えるイノベーション博士人材を育成します。当該大学院の設置により、連携する大学全体の学生や教員はもちろん、地元企業や自治体などを活性化する仕組みを構築します。このため、遠隔教育、単位互換、産学共同研究、地域及び遠隔連携プロジェクト、国際共同プロジェクト等を柔軟に組み合わせた人材育成システムを実現します。その中核として、当該大学院の施設に加えて参加大学のサテライト施設やインキュベーション施設等を含む包括的な産学官連携拠点を首都圏に設置します。これにより、個々の大学は連携によるシナジー効果を活かして個性を伸ばし、地域に貢献する知的基盤としての役割を増進します。本連携取組では、この構想の具体化、設置準備を行います。