新着情報

教育活動表彰、研究・産学官連携活動表彰を行いました。

2008.10.2

 本学は、このたび導入した「教育活動表彰制度」及び「研究・産学官連携活動表彰制度」により、27名の教員に対し10月2日に表彰式を行いました。

 本学は、実践的、指導的技術者・研究者の育成を掲げて昭和51(1976)年に開学し、研究面でもわが国の産業に資する技術開発に重点を置いて活動を続けてきております。平成16(2004)年に国立大学法人となって以降、本学独自の教育研究活動は、教職員のより一層の献身的な努力により、大きな展開をしています。教職員の地道な努力を高く評価し、顕彰するために、[教育活動表彰制度]及び[研究・産学官連携活動表彰制度]を設けることとしました。

[教育活動表彰制度]
 本学の教育目的の達成及び教育の質の向上を図ることを目的として、優れた教育活動及び教育支援活動を行っている教職員を表彰いたします。表彰対象の内容は以下のとおりです。副賞として10万円から15万円の報奨金を支給することとしています。
 1)授業及び学生指導等で優れた実績を残した者
 2)教育関係賞等の受賞者並びに高専連携、高大連携及び地域連携に貢献した者
 3)文部科学省の大学教育改革支援経費等をもとに大学教育改革に功績のあった者
 4)主指導教員として担当した学生を課程博士として3人以上修了させた者
 5)その他教育活動又は教育支援に顕著な功績があったと認められる者

[研究・産学官連携活動表彰制度]
 研究活動のより一層の活性化や産学官連携活動の促進を目的として、研究活動や産学官連携活動に特に顕著な功績をあげている教員を表彰いたします。副賞として功績の内容により15万円から50万円の報奨金を支給することとしています。