新着情報

次期学長候補者の選考結果について

2009.6.12

国立大学法人長岡技術科学大学では、現学長 小島 陽 氏の任期が本年9月15日付けで満了することに伴い、平成21年6月11日に学長選考会議を開催し、次期学長候補者を下記のとおり決定しましたので、お知らせします。なお、任期は平成21年9月16日から平成25年9月15日です。

学長候補者 新原 晧一(にいはら こういち)
生年月日 昭和16年生
現職名 国立大学法人長岡技術科学大学 特任教授
略歴 昭和43年 3月 大阪大学大学院工学研究科原子力工学専攻修士課程修了
昭和49年 2月 工学博士
昭和43年 4月 東北大学金属材料研究所助手
昭和53年10月 東北大学金属材料研究所助教授
昭和61年 4月 防衛大学校教授
平成元年 7月 大阪大学産業科学研究所教授
平成 3年 4月 大阪大学産業科学研究所附属高機能極限材料研究センター長(平成7年3月まで)
平成 7年 4月 大阪大学産業科学研究所附属高次インターマテリアル研究センター長(平成13年3月まで)
平成13年 8月 大阪大学評議員(平成16年3月まで)
平成17年 3月 定年退職
平成17年 4月 国立大学法人長岡技術科学大学極限エネルギー密度工学研究センター教授
平成17年 4月 国立大学法人長岡技術科学大学極限エネルギー密度工学研究センター長(平成19年3月まで)
平成19年 3月 定年退職
平成19年 4月 国立大学法人長岡技術科学大学特任教授(現在に至る)
専門分野 ナノ材料工学