新着情報

日本-ヴィエトナム学長会議で新原学長が講演を行いました。

2009.9.30

 9月17日(木)、18日(金)に、ヴィエトナム・ハノイで、日本の49大学、ヴィエトナムの45大学の学長が一同に会して第1回日本-ヴィエトナム学長会議が開催されました。
 2日目のセッションでは、新原学長が、本学の教育・研究両面におけるヴィエトナムの大学との交流について講演し、本学が先導的に取り組んできたツイニング・プログラムや学術交流で進めている技術開発等の紹介を行いました。
 また、同会議の席上にて、日本側コンソーシアムを代表してハノイ工科大学とのツイニング・プログラム協定書を改定する調印を行いました。
 ヴィエトナムとの学術交流に積極的に取り組んでいる本学の姿勢を理解していただく良い機会となりました。