新着情報

JENESYSプログラム日本語発表会を行いました。

2009.12.25

 平成21年12月24日(木)に本学第一会議室において、JENESYSプログラム「グリーンテクノロジー確立を目指すインターンシップ活用高度人材育成」の留学生17名が日本語発表会を行いました。
 本発表会は、平成21年度日本学生支援機構「21世紀東アジア青少年大交流計画(JENESYS)に基づくアセアン及び東アジア諸国等を対象とした学生交流支援事業」で9月から受入れた留学生が、3ヶ月間の日本語研修を修了し、日本語学習の成果を発表したものです。
 留学生は、英語で3分間自分の研究内容を発表した後、日本語で1分間のスピーチを行いました。ほとんど日本語学習経験がなかった留学生ですが、日本語の上達ぶりに、教員及びチューターから盛んな拍手が送られました。