新着情報

参議院の国際・地球温暖化問題に関する調査会に李志東教授が出席しました。

2010.3.5

 平成22年2月10日(水)に開会された、第174回国会(常会)の参議院国際・地球温暖化問題に関する調査会において、本学経営情報系の李志東教授が出席しました。同調査会の調査テーマである「COP15への評価及び包括的枠組み構築に向けた課題」について、CO2削減において重要な役割を占める中国の温暖化防止戦略等に詳しい李教授が、専門家の立場から意見を述べ、その後質疑応答が行われました。
 調査会での発言等詳細につきましては、次のホームページをご覧ください。
 国会会議録検索システム
http://kokkai.ndl.go.jp