新着情報

渡邉副学長が「日墨米3国協働プログラム」の第3回コンソーシアム会議に出席しました。

2010.3.18

 平成22年3月8日(月)に、渡邉副学長及び物質・材料系小林教授が学術交流協定校であるメキシコのグアナファト大学を訪問し、本学が進めている「日墨米3国協働による技術者養成プログラム」の第3回コンソーシアム会議に出席しました。会議には、コンソーシアム5大学の関係者のほか、在メキシコ日本大使、グアナファト州知事並びにグアナファト州経済産業庁及び科学技術庁関係者も出席し、会議の中でコンソーシアム協定書の調印式も行いました。
  また、当日は、日墨400周年記念のイベントも同時に開催され、産学・政府関係者によるパネルディスカッションやグアナファト州における環境問題についてのディスカッションが行われました。