新着情報

「学長による学生講話」を行いました。

2010.04.14

 平成22年4月14日(水)に本学講義棟において、「学長による学生講話」を行いました。これは昨年9月に就任した新原学長からの提案により実施されたもので、学部学生を対象に行われました。 講話の中で新原学長は本学の将来構想を示し、「5年、10年、30年という先を見据え、未来を先取りしながら行動をおこすことが重要である」とし、新原学長自身の経験を踏まえ、人生のビジョンを構築するための支援例などをあげながら学生目線で分かりやすく語りかけ、「大学はそれを実現させるために学生諸君に全力で教育・研究環境を提供していく。」と約束しました。
 本講話に参加した学部学生は皆、学長の熱意ある講話に熱心に耳を傾けていました。
 なお、4月28日(水)には第二弾として大学院生を対象に実施する予定です。


講話を行う新原学長

講話会場の様子