新着情報

本学留学生が日本語弁論大会に出場。 エッセイコンテストに入賞。

2010.5.20

 平成22年6月5日(土)午後1時に、新潟市芸術文化会館「りゅーとぴあ」で開催される第51回外国人による日本語弁論大会に、経営情報システム工学課程4年生 ラハマン シクダル マハフズルさん(バングラデシュ出身)が出場します。
 この大会は、国際交流基金、(財)国際教育振興会、新潟市の共催で実施するもので、毎年100名を超える応募があり、予選を勝ち抜いた出場者が様々なテーマで7分間のスピーチを行います。
 なお、大会の様子は、後日NHK教育テレビで放映されます。

 日本語弁論大会HP
 http://www.jpf.go.jp/j/japanese/event/benron/index.html

 「香」の老舗、松栄堂主催 日本経済新聞社後援のエッセイコンテスト「第25回 香・大賞」に環境システム工学課程2年生 レー ティ ランさん(ベトナム出身)が銅賞に入賞しました。
 このコンテストは、「香」についてのエッセイを一般の方から広く募集するもので、レー ティ ランさんの日本語エッセイ「汗の香り」が高く評価されました。なお、授賞式は6月5日(土)に京都で行われます。