新着情報

平成22年度高校生講座(Ⅰ~Ⅲ期)を開催しました。

2010.8.25

 毎年、高校生に対し、本学の各研究室における実験・実習の体験を通して、大学の教育研究の現状を積極的に情報提供することにより、科学及び技術に対する興味や関心を高めるとともに、今後の進路選択の一助とすることを目的として「高校生講座」を開催しております。
 本年度のⅠ~Ⅲ期講座を、新潟県内の高校生183名の参加を得て、以下のとおり開催しました。

◆高校生講座(Ⅰ期)(8月5日~6日)
 Ⅰ期講座では、長岡高校理数科1年生69名が、12テーマに分かれて最先端の実験・実習を受講しました。


古代の鋼作り

高温超伝導体の合成

◆高校生講座(Ⅱ期)(8月10日~11日)
 Ⅱ期講座では、新潟高校理数科2年生19名、新津高校特進クラス1年生39名、新発田高校1年生5名、柏崎翔洋中等教育学校4,5年生3名、国際情報高校1年生2名、上越総合技術高校3年生1名の合計69名が、9テーマに分かれて最先端の実験・実習を受講しました。

◆高校生講座(Ⅲ期)(8月17日~18日)
 Ⅲ期講座では、万代高校英語理数科2年生24名、柏崎翔洋中等教育学校4,5年生7名、国際情報高校1年生6名、北越高校2年生3名、村上中等教育学校4年生1名、新潟高校1年生1名、巻高校1年生1名、東京学館新潟高校2年生1名、上越総合技術高校3年生1名の合計45名が、5テーマに分かれて最先端の実験・実習を受講しました。


エアロダイナミクスの基礎

公開鍵暗号

液晶ディスプレイを作ってみよう

タンパク質の形と働き

※本年度の柏崎高校SSH講座は、Ⅳ期(12月21日(火)~22日(水))に開催する予定です。

★高校生講座(Ⅰ~Ⅲ期)担当教職員(他に多数のTA学生が協力)
 機械系:古口日出男教授、高橋 勉准教授、上村靖司准教授、南口 誠准教授、倉橋貴彦助教
 電気系:荻原春生教授、大石 潔教授、中川匡弘教授、末松久幸教授、濱崎勝義教授、安井寛治教授、坪根 正准教授、武井由智准教授、木村宗弘准教授、佐沢政樹助教、齋藤和夫助教、鈴木常生助教、杉田泰則助教、江本顕雄助教、加藤孝弘助教、菅田敏則技術専門職員
 物質・材料系:小松高行教授、内田 希准教授、本間 剛助教
 環境・建設系:佐藤一則教授、山口隆司准教授
 生物系:福本一朗教授、渡邉和忠教授、城所俊一准教授、本多 元准教授、内山尚志助教、山本麻希助教、霜田 靖助教、今井栄一助教
 経営情報系:李 志東教授、松川文彦教授