新着情報

JENESYSプログラム発表会・修了式、研修旅行を行いました。

2010.08.25

 8月19日(水)に、本学マルチメディアシステムセンターで、JENESYSプログラムの発表会・修了式を行いました。
 昨年9月からのJENESYSプログラム「グリーンテクノロジー確立を目指すインターンシップ活用高度人材育成」で受け入れた特別聴講学生17人が、1年間の研究成果及びインターンシップ内容について一人ずつ発表を行い、その後、修了証書を授与されました。
 また、8月20日(金)、21日(土)の2日間、同プログラムの第2回研修旅行を実施しました。長岡市ゴミ焼却場で地域の環境維持設備、群馬県のサンデン・フォレスト赤城事業所で自然環境と調和を図る最新の工場設備、世界遺産暫定リストに挙げられた富岡製糸場などを見学しました。盛夏の中、見学にご協力いただいた各位に感謝申し上げます。
 留学生17人は1年間の研修を終え母国に帰国し、今後、環境関連分野の技術者として、社会に貢献することが期待されています。


発表会の様子

修了式終了後の記念撮影

長岡市ゴミ焼却場の見学

サンデン・フォレスト赤城事業所見学