新着情報

基礎学力向上に関する研究会を開催しました。

2010.11.09

 共通教育センターでは、11月5日(金)に「上級生が下級生を教える」をテーマに基礎学力向上に関する研究会を開催しました。本学の中川健治准教授の「学習サポーター制度の現状と今後の課題」の発表、新潟県立教育センターの長谷川雅一指導主事の特別講演をメインに広島大学、島根大学、松江高専の各先生方から基礎学力向上の取り組みをご紹介いただいた後、学習サポーター2名を加えてパネルディスカッションを行いました。
 九州大学、大島商船高専等の遠方の学外聴講者10名を含め35名の参加者があり、各大学等の取り組みにおける工夫と効果、克服すべき課題などについて、活発な意見や質問が交わされ、参加者の皆さんの学生教育に対する熱い思いが伝わってきた有意義な研究会でした。

学長の挨拶

広島大学学習支援室長 林光緒教授の発表

新潟県立教育センター 長谷川雅一指導主事の講演

島根大学教育開発センター 森朋子准教授の発表

松江高専LT推進室副室長 箕田充志准教授の発表

本学 中川健治准教授の発表