新着情報

機械系 古口教授が日本材料学会から支部功労賞を受賞しました。

2011.7.13

 古口教授が平成23年5月25日に日本材料学会から支部功労賞を受賞しました。受賞の対象となった課題は、「材料の強度および材料力学の理論的研究業績並びに北陸信越支部の発展に対する貢献」です。本賞は材料に関する教育研究活動を通して日本材料学会の支部の活性化に貢献のあった人に贈られるものです。

 受賞内容の概要:古口教授は、長年にわたり表面・界面を含む材料の変形の理論的材料強度に関する教育研究を行ってきました。また、日本材料学会北陸信越支部の運営への多大なる貢献が評価されました。