新着情報

高等専門学校及び技術科学大学図書館情報シンポジウムを開催しました。

2011.9.1

 本学では、8月30日(火)から31日(水)の2日間にわたり、「第13回(平成23年度)高等専門学校及び技術科学大学図書館情報シンポジウム」を開催しました。
 1日目、2日目の午前中までは、全国から47高専及び国立高専機構の関係者併せて60名が平成24年3月から稼働する「第Ⅱ期統合図書館システム」の講習会に参加しました。新システムの導入・運用がスムーズに行えるよう図書の受入、雑誌の受入、蔵書点検、ILL、ユーザ登録など様々な操作説明が行われました。
 2日目午後からのシンポジウムでは、「高専図書館の役割と取り組み」をテーマに本学の図書館関係者も加わり67名が、長岡工業高等専門学校の渡邉校長の基調講演、熊本高等専門学校の米沢ICT活用学習支援センター長の講演、茨城工業高等専門学校の山木図書・情報係長の事例報告が行われ、参加者は熱心に耳を傾けていました。今後の図書館の役割や新しい取り組みについて検討する有意義な機会となりました。
 本学図書館では、開学当初から高等専門学校教員へのコンテンツシートサービスを開始し、その後、電子ジャーナル/データベースコンソーシアムを形成、統合図書館システムの運用など、教育・研究支援を重点に全国の高等専門学校と連携し、様々な事業を展開しています。

統合図書館システム講習会の模様 シンポジウムの模様(長岡工業高等専門学校 渡邉校長の基調講演)