新着情報

平成23年度第6回テクノ探検隊を実施しました。

2011.9.12

 平成23年9月11日(日)、探検テーマ「おもしろいロボットがいっぱいあるよ!」に6人の小学生が、長岡工業高等専門学校の「ロボティクス部」に潜入してきました。
 テクノ探検隊の隊員たちは、ロボットの話を聞いた後、NHK高専ロボコン地区大会に出場するロボットの製作現場であるメカトロ工作室に潜入しました。
 そこでは、20人を超えるお兄さんたちが一生懸命でロボットを作っていました。代表のお兄さんから「高専ロボコン2011」の説明と製作中のマシンについて教えてもらいました。
 次に潜入したアトリウムでは、今年のロボコン出場マシン(企業秘密?)の説明と実演がありました。
 そして隊員たちは、過去のロボコンに出場したタイヤを使っていないロボットや格闘技ロボットの操縦体験をすることができたのでした。必死になってコントローラーを操作する姿は、未来のロボコン出場者かもしれません。
 隊員たちは、今日の体験を通してロボットを作ることの楽しさや操縦の楽しさを満喫したようでした。
 なお、この様子は「エヌ・シィ・ティ」にて次の日程で放送予定です。

放送日時(予定)
10月10日(月)午後4時30分~    他

 また、次の本学ホームページにおいても、エヌ・シィ・ティの放送終了後(11月以降)インターネット放送で見ることができます。

テクノ探検隊インターネット放送
http://oberon.nagaokaut.ac.jp/techno/index.htm

長岡高専に潜入する隊員達 ロボットの説明をする山田教授
ロボットを操縦する隊員 ロボットを操縦する隊員