新着情報

東北並びに北信越地区高専校長と学長との懇談会を開催しました。

2012.05.01

 4月21日(土)に東北並びに北信越地区高専校長と学長との懇談会を開催しました。
 この懇談会は高専・技科大連携を推進するため、本学の教育研究の取り組みを高専校長に紹介するとともに、意見交換を行い、本学への要望・高専ニーズを把握して運営に反映させていくことを目的に開催しているものです。
 当日は桜がほころびはじめた本学キャンパスに柴田一関高専校長、竹茂仙台高専副校長、山田秋田高専校長、加藤鶴岡高専校長、奈良福島高専校長、渡邉長岡高専校長、米田富山高専校長、村本石川高専校長、池田福井高専校長、黒田長野高専校長をはじめとする東北・北信越地区高専の教員が集まり、本学側からは新原学長を始め執行部一同が出席しました。
 懇談会では、新原学長から「長岡技術科学大学の現状と将来戦略~高専との連携を中心にして~」と題した講演を行った後、各高専校長から各高専の状況と本学への期待・要望についての発言がありました。
 こうした懇談の機会を通じ、高専と本学の交流・連携の深化・進展が期待されます。

本学の取り組みについて講演する新原学長 震災支援への謝辞と本学への要望について発言する奈良福島高専校長
本学への期待について発言する池田福井高専校長 懇談会風景