新着情報

藤井助教が日本レオロジー学会奨励賞を受賞しました。

2012.05.18

 物質・材料系 藤井修治助教が、日本レオロジー学会奨励賞を受賞しました。同賞は、一般社団法人日本レオロジー学会より、レオロジーに関する分野においての研究業績が優秀と認められた者を対象に授与されるものです。授賞式は、5月10日に日本レオロジー学会2012年通常総会(東京大学・生産技術研究所)において行われました。

【受賞内容の概要】
高分子、液晶、泡、タンパク質などの柔らかい物質の総称をソフトマターといいます。これらの物質群は非常に複雑な構造を形成するため、そのレオロジー特性は十分に理解されていません。ソフトマターの中では比較的単純な構造であるスメクチック液晶相を取り上げ、そのレオロジー特性をはじめて系統的に整理したことが評価されました。