新着情報

三上副学長が、ベトナム・ハノイ工科大学のSIE10周年記念式典に参加しました。

2013.03.16

 平成25年3月4日(月)~5日(火)に三上善喜副学長及び機械系伊藤義郎教授が学術交流協定校であるベトナム・ハノイ工科大学を訪問し、SIE(School of International Education)10周年記念式典等記念行事に出席しました。

 SIEは、海外の大学へ留学するための国際連携教育プログラムを実施する学部で、本学の代表的国際連携教育プログラムであるツイニング・プログラムの前半教育もこのSIEで実施しています。

 5日(火)に開催された記念式典には、本学のほか、ハノイツイニング・プログラムの日本コンソーシアム大学である名古屋工業大学の水野教授が出席しました。また、日本だけでなく、世界各国から多くの出席者があり、盛大に開催されました。

 本学とハノイ工科大学とのツイニング・プログラムは平成15年の開始以来、今年で10年となりました。日系企業に就職する等、社会で活躍している卒業生も多く輩出しており、今後もプログラムの充実を図っていきます。

記念式典の来賓記念撮影

記念式典の様子

SIEの学生によるパフォーマンス

三上副学長(左から2番目)等ツイニング・プログラム関係者で記念撮影