新着情報

本学環境・建設系 山口隆司教授の平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(技術部門)受賞が決定しました。

2013.04.08

 この度、本学環境・建設系 山口隆司教授が平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(技術部門)を受賞することが決定しました。科学技術賞(技術部門)は、中小企業、地場産業において、地域経済の発展に寄与する優れた技術を開発した者に贈られるものです。

 対象となった山口隆司教授の「微生物高度利用による水再生・水環境保全技術の開発」は、水補給無しでの生物飼育を可能とする技術や、各種の有機性産業排水・下水を対象とした新規水処理・再生技術、および固形バイオマスのメタン発酵技術などに実用化されています。

 この技術は、水環境保全・水資源循環のための次世代型技術として今後の展開が期待されるものです。

 本学からは平成22年度の石崎幸三教授及び松丸幸司特任准教授(職名はいずれも当時のもの)が受賞して以来、2件目の快挙となりました。

 表彰式は4月16日(火)12時10分から文部科学省3階 講堂(東京都千代田区霞が関3-2-2)にて執り行われます。

 本学教員の研究成果が評価されたことは大変喜ばしいことであり、これからも本学から社会に貢献する技術が生まれるよう、研究、産学連携活動を推進して参ります。


文部科学省ホームページURL:http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/25/04/1332785.htm

環境・建設系山口隆司教授