新着情報

長岡高等学校理数科サイエンスコース3年課題研究発表会が本学で開催されました。

2012.04.26

  4月20日(土)に新潟県立長岡高等学校理数科サイエンスコース3年の課題研究発表会が本学講義棟で開催され、38名が14班に分かれて課題研究の成果を発表しました。
 この発表会は、長岡高等学校から協力要請のあった研究テーマを本学教員が研究指導するなど、高大連携事業の一環として、毎年本学を会場に開催されているもので、長岡高等学校理数科3年生を含め、全体で約360名の参加者(長岡高等学校理数科、普通科、保護者、教員のほか県内高等学校の教職員・生徒、本学教職員・学生等)が来場して発表に聞き入り、未来の科学技術者と活発な質疑応答を行いました。
 発表後には、本学の高田雅介理事・副学長から講評が行われた後、新原晧一学長から4テーマ13名の生徒に対し、「長岡技術科学大学学長奨励賞」が授与されました。
 課題研究発表会終了後にはポスターセッションが行われ、生徒同士で、発表会では時間の都合でできなかった一歩踏み込んだ質疑応答を行い、交流を深めていました。
 本学では、今回のような高等学校との連携による様々な事業を通じて、理数系教育の振興支援に取り組んで参ります。

     
轡田勝祐長岡高等学校長の挨拶 課題研究発表会風景
課題研究発表会風景 学長奨励賞を授与する本学新原晧一学長