新着情報

東北並びに北信越地区高専校長と学長との懇談会を開催しました。

2013.05.20

 5月18日(土)に東北並びに北信越地区高専校長と学長との懇談会を開催しました。
 この懇談会は高専・技科大の連携を推進するため、本学の教育研究の取り組みを高専校長に紹介するとともに、意見交換を行い、本学への要望、高専のニーズを把握して運営に反映させていくことを目的に開催しているものです。
 新緑が萌える本学キャンパスに赤垣友治八戸高専副校長、柴田尚志一関高専校長、畠山喜彦一関高専副校長、内田龍男仙台高専校長、山田宗慶秋田高専校長、安東至秋田高専校長補佐、加藤靖鶴岡高専校長、山崎誠長岡高専副校長、成瀬喜則富山高専副校長、岡根正樹富山高専教授、村本健一郎石川高専校長、高島要石川高専副校長、松田理福井高専校長、阿部孝弘福井高専校長補佐、黒田孝春長野高専校長、戸谷順信長野高専副校長をお招きし、新原晧一学長を始めとする執行部一同と懇談しました。
 懇談会では、新原学長のあいさつ及び本学の現状についての説明、武藤睦治理事・副学長の「三機関(本学・豊橋技科大・国立高専機構)が連携・協働した教育改革について」の説明に引き続き、本学と各高専とを取り巻く諸課題について活発な意見交換が行われました。
 また、懇談会に先立ち、各高専からおいでいただいた皆様と本学で学ぶ各高専出身学生との懇談会が行われ、各高専の近況、本学での生活・勉強等について会話が弾み、大変盛り上がりました。
 本学では高専との連携を特に重視しており、各高専と本学の交流・連携を更に深化、進展させていくため、こうした懇談の機会を積極的に設けて活用して参ります。

                    
本学の現状説明をする新原学長 三機関連携について説明する武藤理事・副学長
発言する山田秋田高専校長 懇談会風景
山田秋田高専校長を囲んで 柴田一関高専校長を囲んで
内田仙台高専校長を囲んで 加藤鶴岡高専校長を囲んで
山崎長岡高専副校長を囲んで 成瀬富山高専副校長を囲んで
村本石川高専校長を囲んで 松田福井高専校長を囲んで
黒田長野高専校長を囲んで