新着情報

上村靖司准教授が日本雪氷学会北信越支部雪氷技術賞を受賞しました。

2013.06.26

 機械系 上村靖司准教授が、社団法人日本雪氷学会北信越支部から雪氷技術賞を授与されました。受賞題目は「除雪ボランティアの技術向上と交流による豪雪集落活性化への取り組み」です。雪氷技術賞は、克雪・利雪に有効な新しい技術を確立したものに贈られる賞です。

 授賞式は、5月11日に日本雪氷学会北信越支部大会(新潟大学・駅南キャンパスときめいと)において行われました。


【受賞内容の概要】

 『越後雪かき道場』の活動を通し、除雪ボランティアの技術向上を図り、地元住民との交流を深めることによって過疎高齢化の進んだ豪雪集落の活性化に対する取り組みが高く評価されたものである。

右から3人目が上村靖司准教授