新着情報

新原晧一学長が再任にあたって学内で所信表明

2013.10.02

 9月16日付けで新原晧一学長の2期目がスタートし、25日に新原学長が教職員を対象に所信表明を行うとともに、学生を対象とする講話を行いました。

 教職員向けの所信表明では、新しい執行部体制、時代を先取りしてきた本学の取組み、本学の目指す将来像、経営方針等を示すとともに、時代の変化を先取りし、グローバル化の加速、イノベーション人材育成の強化、教育研究組織の充実などに戦略的に取り組む方針を示しました。終了後には産学融合キャンパス、地域との連携による教育、ベンチャーの立上げ等について意見交換を行いました。

 また、学生向けの所信表明では、大学が持つ使命と役割、本学の宝である学生達に目指して欲しい30年後の人物像、将来動向・社会情勢を意識した行動についての講話を行い、終了後、意見交換会を行いました。

 本学は、新原学長のリーダーシップの下、国民に夢と希望を与えるイノベーションの創出、未来社会で活躍する実践的・創造的な技術者の育成を実現するための「中長期成長戦略」とその「アクションプラン」(2011年8月策定)を着実に実行していきます。