新着情報

小千谷市立東山小学校との第2回教育連携事業が行われました。

2013.10.23

 10月22日(火)に小千谷市立東山小学校の5、6年児童のみなさん(10人)が、本学を訪問し体験授業・実験を受けました。第1講義の「宇宙をみるぞ!」(高橋弘毅准教授)では、宇宙を観察する科学技術についてわかりやすい解説を聞き、宇宙の魅力について学びました。第2講義の「タマネギのDNAを見てみよう!」(高原美規准教授)では、タマネギからDNAを取り出してみる実験を体験しました。児童のみなさんは「へぇ~」「なるほど!」と驚きながら、科学の面白さに興味を示していました。東山小学校のみなさん、これからの理科の勉強に活かしてください!!

 なお東山小学校と本学とは本年度より教育連携を開始し、(1)東山小学校の技大訪問、(2)夏休みの科学研究指導、(3)iPadを使った授業支援、(4)サイエンスショー等の連携事業を行っています。

     
宇宙に関する講義タマネギのDNAを取り出す実験