新着情報

三上副学長が、マレーシア(ペナン)で開催された豊橋技術科学大学ペナン校開校式及び記念カンファレンスに出席しました。

2013.12.13

 平成25年12月4日(水)にマレーシア(ペナン)で開催された「豊橋技術科学大学ペナン校」開校式に三上喜貴副学長、電気系岩橋政宏教授、環境・建設系テオワッツー助教が出席しました。

 「豊橋技術科学大学ペナン校」は、平成24年度国立大学改革強化推進事業に採択された「三機関(長岡技術科学大学、豊橋技術科学大学、国立高等専門学校機構)が連携・協働した教育改革~世界で活躍し、イノベーションを起こす実践的技術者の育成~」の一環として、豊橋技術科学大学がマレーシア科学大学との連携により設置した教育拠点です。開校式では、三上副学長から祝辞を贈りました。

 翌日(12月5日(木))は、豊橋技術科学大学ペナン校の開校を記念したカンファレンスが同地で開催されました。本カンファレンスでは、環境・建設系テオ助教が招待講演を行い、また本学から、環境・建設系 博士研究員ジラチャヤ アヤワンナさん、修士2年生 高安祐平さん、電気系 修士1年生 シティ アミナ ビンティ ハジ ムカマルさん、修士2年生 デ ソウサ オルガ マリアさんがポスター発表を行いました。また、三上副学長、電気系岩橋教授はかねてから交流のあるマレーシア科学大学工学部の物理学科を訪問しました。

           
三上副学長の祝辞の様子テオ助教の招待講演の様子
本学出席者マレーシア科学大学工学部訪問の様子