新着情報

「NHK大学ロボコン2014~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~」への出場が決定しました。

2014.05.08

  本学ロボコンチーム「ロボコンプロジェクト」が、6月1日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて開催される「NHK大学ロボコン2014~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~」に出場することが決定しました。
 今年は、書類審査書類審査、2回に渡るビデオ審査に通過した18チームが出場し、8月にインド・プネで開催されるABUアジア・太平洋ロボコンの日本代表の座をかけて競います。
 本学「ロボコンプロジェクト」チームは、昨年、一昨年ともベスト4(2013技術賞受賞、2012アイデア賞受賞)の結果を残しており、今年こそは悲願の「日本代表の座」をつかむべく日々努力をしています。


【2014年の競技課題】
 試合時間は3分間。赤チームと青チームの対戦形式です。
 参加チームが作成する、親ロボット(手動)と子供ロボット(自動)の2台のロボットが公園の様々な遊具で遊びます。「シーソー」、「ポールウォーク」、「ブランコ」、「ジャングルジム」の4つの課題に親子ロボットが協力しながら挑戦し、先に課題を達成したチームが勝者となります。