新着情報

大学ロボコン2014で準優勝 ~特別賞を受賞~

2014.06.03

 6月1日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて開催された「NHK大学ロボコン2014~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~」において、本学「ロボコンプロジェクト」チームは予選リーグ(1リーグ3チーム×6)、決勝トーナメントを勝ち進み、3年ぶりに決勝戦へ進出しました。決勝戦では一つ一つの課題を速く確実にこなした名古屋工業大学に敗退し、準優勝(特別賞受賞)となりました。

 ○予選リーグ
  第一試合 対東京工業大学  勝利
  第二試合 対金沢工業大学  同点、判定負け
 ※得点差により決勝トーナメント進出
 ○決勝トーナメント
  準々決勝 対大阪工業大学  勝利
  準決勝  対豊橋技術科学大学  勝利
  決勝   対名古屋工業大学  敗退

 今年の競技は、3分間で親ロボット(手動)、子供ロボット(自動)の計2台のロボットが協力しながら、4つの課題「シーソー」、「ポールウォーク」、「ブランコ」、「ジャングルジム」に挑戦し、先にクリアしたチームが勝利(クリアできない場合はクリアした競技の数で勝敗を決定)となるものです。
 本学チームロボットは確実に課題をこなして決勝に進み、決勝戦は一時リードしましたが及びませんでした。優勝した名古屋工業大学は、8月にインドで開催される「ABUアジア・太平洋ロボコン2014」に日本代表として出場します。

 本学チームは一丸となって技術的な課題の解決に全力を尽くし、設計したロボットの持てる力を出し切りましたが、頂点に立つことはできませんでした。本学は頂点を目指す学生諸君の挑戦をこれからも応援して参ります。

 熱戦の模様は7月21日(月/祝日)10時5分からNHK総合テレビで全国放映されますので、是非ご覧になってください!

課題「ブランコ」に挑む 最後の課題「ジャングルジム」クリアに向けて