新着情報

三機関合同交流会(ベトナム)を開催しました。

2014.12.19

 11月27日(木)に、(独)国立高等専門学校機構、豊橋技術科学大学及び本学のベトナム人同窓生の協力のもと、三機関合同による交流会を開催しました。本交流会は、三機関の卒業生並びに各機関に在籍する教職員及び学生の一層の連携強化を図る目的で行われ、ハノイで活躍している本学出身者13名の同窓生が出席したのに加え、高専機構を代表して、秋田工業高等専門学校から西野智路准教授、豊橋技科大から岩佐精二教授、柳田秀記教授、内山直樹准教授、Pang Boey LIM特任准教授にご出席いただきました。本学からはHUSTとのジョイント・シンポジウムへの参加者を中心に28名が出席しました。和やかな雰囲気の中で同窓生同士の久しぶりの再会や本学出席者との親睦を深め、三機関の教職員同士で意見の交換を行うことができました。

 本学はベトナムの7大学・機関と学術交流協定を締結しており、同国からの留学生は本年12月1日時点で84名(全留学生の約29%)が在籍しています。これまでに卒業・修了し、母国で活躍している同窓生も多いことから、本学の果たしてきた役割の重要性を再認識することができました。これからも、本学は研究・教育面の双方においてベトナムの関係機関との連携強化に力を入れてまいります。

 


 


三機関の教職員、同窓生の集合写真

三機関の教職員、同窓生の集合写真

本学福田教授による乾杯発声

本学福田教授による乾杯発声

交流会の様子

交流会の様子