新着情報

デウスト大学(スペイン)と学術交流協定を締結しました

2015.04.21

 平成27年4月16日、バスク自治州にあるスペインの名門デウスト大学と学術交流協定を締結しました。
 デウスト大学は、政治・経済・文化面における著名人を多数輩出しており、法学、経済、経営分野が高く評価されております。工学部についても、機械工学・情報工学・経営工学等に加え、イノベーション&アントレプレナーシップ分野を強化しています。
 デウスト大学において行われた締結式では、本学の新原晧一学長とデウスト大学のJosé María Guibert 学長をはじめとする両大学関係者が出席するなか、両大学長が協定書に署名し、固い握手が交わされました。
 この協定を通じたデウスト大学との教育連携、学生及び教員等の交流が期待されます。

新原学長(右)とGuibert学長

新原学長(右)とGuibert学長

集合写真

集合写真