新着情報

中川匡弘教授とキリンビバレッジ(株)「紅茶と暮らし研究所」が共同で「ときめき脳波測定実験」を実施しました。

2015.04.24

 技術科学イノベーション専攻 中川匡弘教授が、キリンビバレッジ(株)「紅茶と暮らし研究所」と共同で実施した「ときめき脳波測定実験」において、紅茶による脳波の変化を測定し、紅茶がもたらす“ときめき感”を定量的に見出しました。
 この実験結果は紅茶と暮らし研究所ホームページでご覧いただけます。

 紅茶と暮らし研究所のHPはこちらから。