新着情報

上越市と包括的連携に関する協定を締結しました。

2015.04.30

 本学は、4月22日に上越市と包括的連携に関する協定を締結しました。
 本協定は、包括的な連携のもと、多様な分野で相互に協力し、地域社会の発展と人材育成に寄与することを目的としています。
 上越市とは、平成21年11月に、ものづくり支援パートナー協定を締結し、この間、研究成果の発表会をはじめ事業所向けの研修会の開催や技術開発など、産業分野の技術力の向上と人材育成に取り組んでまいりました。このたび、より多様な分野で相互の連携を図り、地域の課題解決や人材育成を図っていくこととなります。
 この日、上越市市民プラザにおいて執り行われた締結式では、新原晧一学長、村山秀幸市長が協定書を交わしました。村山市長は「協定を機に様々な分野でつながりを持ち、上越の新しいまちづくりにつなげたい。」と挨拶され、新原学長は、「大学の使命のうちで重要なのは、未来に対する貢献だと考える。上越地域の問題を解決し、明るい未来を創るために協力したい。」と述べました。
 今後は目的達成のため、具体的な連携内容について協議を進め、取組を行っていきます。

協定書を前に握手を交わす新原学長(左)と村山上越市長

協定書を前に握手を交わす新原学長(左)と村山上越市長