新着情報

東学長が第3回日越学長会議(2015年)に出席しました

2015.10.14

 平成27年9月28日(月)~29日(火)にダナン大学(ベトナム ダナン市)において開催された第3回日越学長会議に東信彦学長と伊藤義郎国際連携センター長(機械創造工学専攻・教授)が出席しました。本会議はベトナム教育訓練省(MOET)からホスト校に任命されたダナン大学と京都大学の共同開催として、文部科学省の後援のもと、開催され、ベトナム側から44大学、日本側から28大学、計約200名が参加しました。

 第3回学長会議では「両国の未来を担う人材の育成」を総合テーマとして、Tran Van Namダナン大学学長、山極京都大学総長の挨拶により始まり、その後、2つのテーマの分科会「A. 日越の大学間における高等教育連携と質の保証」と「B. 共同研究と研究成果の社会実装」に分かれて、討議を行いました。

 分科会Aには伊藤センター長が、Bには東学長が参加しました。本学のこれまでの実績や実例紹介、本学の今後の展開など、それぞれテーマに沿ったプレゼンテーションを行い、他の参加者と日越両国の人材育成について活発に議論を行いました。

 東学長は29日に行われたプレナリーセッションにもパネラーとして登壇し、本学のベトナム人留学生受入れ状況や、ツイニング・プログラムなどの本学とベトナムの交流の概要についてプレゼンテーションを行いました。

 日本とベトナムは2013年に外交関係樹立40周年を迎え、交流の深化を図っています。本学としても、ツイニング・プログラム、ダブルディグリー・プログラムなどの既存の取組の拡充やハノイ工科大学と共同で設置したベトナム日本国際技学院(VJIIST)の運営など、より一層の交流を強化して参ります。

記念撮影

東学長によるプレゼン