新着情報

タイのチュラロンコン大学と共同でGIGAKUテクノパークオフィス(CU-NUT GIGAKU TECHNO PARK Office)を開設しました。

2015.10.27

 10月22日 GIGAKUテクノパークオフィス(CU-NUT GIGAKU TECHNO PARK Office)の開所式をチュラロンコン大学(CU)で開催しました。本オフィスはCU理学部内(Maha Vajirunbis Building 11階)に、CUと本学の共同で開設し、タイにおける本学の産学連携活動をCUと連携して運営・展開する拠点となるものです。

 当日、日本大使館から内川公使、科学技術振興機構e-Asia岸田コーディネーター、新潟県の地元企業含め多くの日系企業、タイ企業ほか関係機関にご参加いただき、大学関係者ではCUからMongkol副学長やPolkit理学部長、本学から東学長はじめ、両大学教職員、研究者、学生が出席し、総勢80名参加による開所式となりました。

 内川公使から、産業の高付加価値化、研究開発・人材育成を大使館の政策目標としており、本学の進めるGIGAKU テクノパーク戦略はまさにこの政策目標に合致しており、非常に高く評価したいとの祝辞をいただきました。Mongkol CU副学長からは、両大学間交流が一段と強化される歴史的な出来事であり、CU-NUT GIGAKU TECHNO PARK開設を契機に、CUとの強固な連携に繋がる大きなシナジーを期待したいと挨拶されました。

 また、既にCU卒業の同窓生が活躍している新潟県下の企業2社(福田組、日本精機)の現地法人社長が自社のプレゼンテーションを行いました。

 タイでの産学連携共同研究の実現と両国の学生・研究者のより活発な交流、連携等の推進を、CU-NUT GIGAKU TECHNO PARK Officeを拠点として更に強化してまいります。

記念撮影

会場の様子

内川公使からの祝辞

テープカット

テクノパークコーディネーター(オフィスにて)