新着情報

長岡まつり「大民踊流し」に参加しました。

2016.08.02

 本学の学生・教職員は、今年も市民との交流の一環として、8月1日(月)に行われた長岡まつりの前夜祭「大民踊流し」に参加しました。
 大民踊流しには、54団体約5,500名の長岡市民が参加。本学は東学長を先頭に、留学生を含む学生と教職員の総勢約130名が、長岡駅前の大通りに繰り出し、『長岡甚句』と『大花火音頭』の踊りの輪に、市民とともに参加しました。女性は、今年デザインした青鮮やかな浴衣姿で踊りを披露。沿道を埋め尽くした大勢の市民、観光客から大きな拍手喝采をうけました。
 また、学生たちは長岡まつりの行事の中で催された「悠久太鼓」の演技にも参加するなど、市民との交流を大いに深めました。

先導する東学長ら役員 民踊流しを披露
青鮮やかな浴衣で民踊流しに参加 練習の成果を発揮する留学生