新着情報

平成28度学長と学生との懇談会を開催しました。

2017.1.23

 平成29年1月17日(火)に、学長と学生との懇談会を開催しました。

 この懇談会は、学長と学生との懇談を通じ、学生の希望や意見を適切に把握し、今後の学生生活支援の更なる充実を図ることを目的に毎年開催しているもので、今年度は、大学院学生、留学生の総勢13名の学生が参加しました。
 今年度は学生から提案のあったテーマについて、博士後期課程エネルギー・環境工学専攻1年生 竹崎太智さん(釧路高専出身)の司会進行のもと、東学長をはじめ鎌土理事・副学長、横山理事・事務局長と学生が意見交換を行いました。

 学生から提案のあったテーマ「構内交通マナー」「大学のグローバル化」について、東学長、鎌土理事・副学長、横山理事・事務局長が分かりやすく説明されました。
 「構内交通マナー」については、自動車の駐車場内の停め方、駐車場所を中心に参加した学生より様々な意見が寄せられ、東学長から「構内の交通ルールを守り、大学生としての良識ある行動をとってほしい」とお話がありました。
 「大学のグローバル化」については、留学生の就学・生活環境、日本人学生と留学生の交流など多岐にわたる提案・要望について、東学長より一つずつ丁寧に説明があり、参加した留学生を中心に意見交換がなされました。東学長より「本学は今後もグローバル化を進めていくので、皆さん協力してほしい」とお話があり、懇談会は終始、和やかな雰囲気のもとで活発な意見交換の場となりました。

 本学では、今回の懇談会において寄せられた要望や提案事項等に限らず、今後も学生の要望を適切に把握し、より良い教育・研究活動の場を提供できるよう努めて参ります。

学生に説明する学長

学生に説明する学長

提案を説明する留学生

提案を説明する留学生

学長を囲んで記念撮影

学長を囲んで記念撮影