新着情報

鹿児島県長島町・鹿児島工業高等専門学校と包括的連携に関する協定を締結しました。

2017.1.31

 本学は、1月19日に鹿児島県長島町・鹿児島工業高等専門学校と包括的連携に関する協定を締結しました。
 本協定は、包括的な連携のもと、多様な分野で相互に協力を図り、地域社会の発展と人材育成に寄与することを目的としています。
 本学において行われた締結式では、東信彦学長、川添町長、丁子校長の三者が協定書を交わしました。挨拶で、川添町長は「縁あって、今回の締結ができることを嬉しく思っている。長年苦労をしてきた農水産物の品質向上について、大学が持つ技術を期待している。」と話され、丁子校長は「資源・再生可能なエネルギー・人材育成をキーワードとし、優秀な人材を地元に定着させ、地域に貢献できる人材を残していきたい。」と話されました。東学長は「本学はこれまで高専と共に地域の抱える課題を解決することを使命として取組んできた。今回の連携を成功させ、地域創生の一歩進んだモデルとして全国に示したい。」と述べました。
 既に取組が始まっている長島町特産のジャガイモの病気対策のほか、今後は目的達成のため具体的な連携内容について協議を進めていきます。

今後の連携について述べる東学長

今後の連携について述べる東学長

写真左から川添町長、東学長、丁子校長

写真左から川添町長、東学長、丁子校長

三者で固く握手を交わしました

三者で固く握手を交わしました

関係者で記念撮影

関係者で記念撮影