新着情報

男女共同参画セミナーを開催しました。

2018.01.23

 平成30年1月15日(月)に男女共同参画セミナーを開催し、57名が参加しました。
 セミナーのテーマを「女性リーダー誕生に向けて」とし、講演及びパネルディスカッションを行い、女性管理職が少ない現状を認識し、問題点を探りました。

 まずは、基調講演として、豊橋技術科学大学男女共同参画推進本部副本部長・学長補佐 中野裕美教授から「男女共同参画の観点から女性のキャリアを考える」と題し、男女共同参画の必要性や女性のキャリア形成及び女性の活躍のために何が必要であるかについて、さまざまなデータを交えて説明いただきました。
 続くパネルディスカッションでは、「なぜ増えない女性管理職」をテーマに、講演者の中野裕美教授、本学の鎌土理事及び教職員(女性:教員2名 事務管理職1名 男性:教員管理職1名)をパネリストとし、男女共同参画担当学長補佐 岡本満喜子准教授がコーディネータを務める中、各自の家庭生活やキャリア形成に係る実情や経験を踏まえての要望を挙げる一方、大学として今後必要な取組が議論されました。

 最後に東学長から今後の男女共同参画についての取組姿勢が示され、男女共同参画推進の気運が高まる中、閉会となりました。

講演する中野裕美教授

講演する中野裕美教授

パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子